ビジネスマナー

湾岸アラブ諸国: 会社組織


アラブ諸国の会社の権限はトップに集中し、大会社でも個人の店のような感があります。勤務時間は、官庁は午前7時から午後1時まで。民間企業は二部制で、午前7時から正午まで仕事して長い昼休みになります。その間、家に帰って昼食後、昼寝したりします。午後の仕事は4時から7〜8時が一般的です。

ただしラマダン(断食)中は民間会社も午前7時から午後1時までとなります。また、ラマダン期間中は、多くの高官はこの間に休暇をとることを頭に入れていた方がいいでしょう。ラマダン期間中における当国への公務派遣は避けるべきでしょう。

休日は金曜日で、木曜日が半日になり、木金の週休2日が定着しつつあります。日本の土日が木金と思えばいいでしょう。




« 湾岸アラブ諸国 一覧へ戻る
« 海外のビジネスマナー TOP

当サイトについて
(c) 海外のビジネスマナー